FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2017/08/05(土)   CATEGORY: 仏教の話
宗教家(師と呼ばれる指導者)の資質について
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


皆さん、こんばんは。
久しぶりの更新です。

毎日30度を超える酷暑の大阪で、
日々を過ごしている私ですが、

皆さんは熱中症などにならずに
無事に過ごしていらっしゃいますか?

ちなみに、知り合いの方が熱中症で倒れ、
病院に運ばれてしまいました。

今は回復していますが、
でも本調子にはまだまだの様です。

どうかスポーツ飲料などをこまめに取って
水分補給をしてくれぐれも体調に気をつけて
お過ごしください。

で、前回の続きと考えた訳ですが、

コメントに寄せられた内容で記事を書かせて頂きたいと
思っております。
そこで今回は、

宗教家(師と呼ばれる指導者)の資質について

書かせて頂きます。

ここであえて仏教徒と書かなかったのは
教えによって前提となるものは当然違ってきますが、

信仰については、どんな教えであろうと
最低限の資質・資格があると私は思うからです。

1.その教えに精通している者

いかなる教えであろうと、自分が実践している教えを
知らない者は指導者としては相応しくありません。

もちろん、自分の属している派閥のみならず、
他の派閥や他の伝統も知っている事が望ましいです。

何故なら、

「自分の立ち位置」がどこなのか?

これを正確に知ることで自分が信仰し、
指導している教えに説得力が生まれるからです。

また、開祖や流派の師祖がいらっしゃった時代背景など
歴史から観た自分の派閥の特徴も知る事が大切です。

これにより、独りよがりな信仰を押し付ける事が
少なくなるからです。

2.その派閥による伝統的・正統な方法で学んでいる事。

様々な教え(宗教)があり、それぞれに様々な派閥があります。
その派閥ごとに、それぞれの立場に合った、
教えを学ぶ順番と言うものが存在します。

もちろん、天才的な人材の場合は「飛び級」の様な
特例もありますが、それでも特例は特例として、
一定の順番や方法がある訳です。

決して、足し算が出来ない人に
フェルマーの定理を解かせる事はさせません。

伝統はめんどくさい

と思われる方もいるかもしれません。
しかし、長い歴史の中で伝統を確実に伝える
より良い方法を試行錯誤を繰り返した結果が、

伝統と言う形で残っている訳です。
それを単に古くさいとか、めんどくさいとか言って
片付けてしまうと、本質を見失う事になるのです。

ですから、これも大切なのです。

3.自己保身の為の嘘をつかないこと

ちまたでは

嘘も方便

などと言う言葉が使われますが、
これは用途を限定して使われるべき言葉で、

仏教としての本来的な使い方ではないと言えます。

命の危険が差し迫った状況下において、
その者を救いだす為に、気を引く様な事を言い

結果としてその者を救い出す。

その様な時に初めて「嘘」が許されるのです。
しかもお経では、
気を引く為にあげると言った物以上の物を
あげています。

命を救う為に言った嘘ですから、
何もあげなくても、嘘つき呼ばわりする者は
誰もいないでしょう。

しかし、お経ではそれ以上の品物を
あげてその者を満足させているのです。

そして、これは間違いないなく
自分の立場を守る為の嘘ではありません。

少なくても宗教を行い、
世の為人の為と世に謳っている人が

たとえ自分に都合が悪い事があったとしても
決して嘘をついてはならないのです。

人は過ちを犯します。
それは仕方がない事です。

しかし、その過ちを真摯に反省し、
そこから立ち直る事が出来たからこそ
「指導者」に成れたはずです。

それを都合の悪い過去を封印して
嘘をつくなど持っての他と言わねばならないでしょう。

4.言行が一致している事

言っている事とやっている事が一致している

これがなければそもそも信用など出来る筈がありません。

私は完全菜食主義のビーガンだ

と言っておいて、
陰では血の滴るステーキを食べていたり、

肥満は意志力の弱い結果だ!
ケーキやお菓子など砂糖は身体に悪いから
一切摂取するべきではない!


と言っておいて
ブクブクと肥り、ケーキやスナック菓子を
これでもかと食べあさっている。

性的欲望などとっくの昔に超越した!

と言いながら、
多くの女性と自分の立場を利用して
半ば強制的に関係を持ち子供を何人も作る。

自分の立場を脅かす人間は
その家族もろとも亡きものにしてしまう。

こんな人間が

世の中を良くしたい
人々の苦しみを減らしたい


と言った所でどこの誰が信用するのでしょうか?

誰も信用なんかしません。
私はこの言行一致が現実として
最も大切な指標であると思っています。

5.その時代、地域社会の常識に合っている事

今から五百年前の日本なら戦国時代です。

その時は人が人を殺すと言う事でしか、
生きるすべがない時代でした。

ですから、好むと好まざるとにかかわらず
多くの者が戦で人を殺しました。
とても残念な時代です。

しかし、それを単に悪と片付けてしまうほど
物事は単純ではありません。

様々な要因が重なって、
その様な時代となったのです。

千年前のインド・ネパール・チベットでは
政教一致が当たり前でした。

仏教やブラーフマナの教えが当たり前の様に
普及し、それが中心となって生活が行われていました。

現代でも普通のイスラム国家では、
一日に5回メッカに向かって礼拝します。

銀行も役所も食堂もあらゆる所で
コンパスを手に、聖都であるメッカに向かって
礼拝するのです。

それがイスラムの文化だからです。

もちろん現代の日本では、
刀や槍を振り回して、人を殺す事は許されていないし、

政教分離と言う事で、
信教の自由は日本憲法で認められているものの、
国が何かを宗教を国民に押し付けて

この神を信仰しろ!
ここを礼拝しろ!


と言うのもありません。

このように時代や地域社会によって、
生活習慣も常識も変わってしまいます。

ですから、それぞれに合った方法で
信仰は行う必要があるのです。

様々な伝統宗教は時代に合った形で

変化させて良い所
決して変えてはいけない所


これを真摯に考えて今まで残って来ました。

しかし、今技術の発展が早すぎて
人の心が付いて来ていない様に感じているのは
確かな事です。

その為に問題の教祖のみならず、
時代に、人々の心に歪みが生じて来ている気がします。

宗教家(指導者)に必要な項目は
これ以外にも沢山ありますが、

芯棒となるものはこの5つに絞れるのでは
ないかと思います。

そして、私達は過去に過ちを犯したその事だけで
その人物を糾弾する事は避けなくてはなりません。

その人物の「今」をつぶさに観察し、
特に言行一致を基礎として、
様々な項目を「自らの眼」「自らの耳」で
判断する必要があると私は思います。

虹野 光謹拝

拍手してくださる方、
ありがとうございます。
資質を見極める事が大切です
ぽちっとお願い致します。m(_ _)m

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

5月10日付で

無料鑑定を終了させて頂きました。

それは無料であろうと
有料であろうと
私は全力でしているつもりです。

もちろん、ただの人間ですので
間違う事もありますし、
占いですから、トンチンカンな事を言うかもしれません。

しかし、今回有料化に踏み切ったのは
皆様により質の高いものをお届け出来る様に
責任を持って行う為でございます。

何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
虹野 光謹拝

誠に勝手ながら無料鑑定は終了させて頂きました。
ありがとうございました。
また簡易鑑定は現在休止させて頂いております。

本鑑定は特別な占星法を使って
個人の「魂の傾向」を根本的に割り出します。

これを基にして、

カウンセリングや風水の指導をします。

また縁のある仏菩薩、神様を割り出し
参拝の方法、お祀りの仕方もお教えします。

その他にも多くのアドバイスを行いますので
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。

本鑑定の鑑定料三万円(税抜き)

特別鑑定は本鑑定の内容を
更に充実させた内容となっています。

こちらは私が考えうる限りの
充実した最高の内容であるとだけ言っておきます。

こちらはお問い合わせをしてくださった方のみに
内容を公開しております。

特別鑑定の鑑定料三十万円(税抜き)


事前調査にお答え頂いた後に
本鑑定、特別鑑定を送信致します。

氏名
生年月日
生まれた時間(分かればより正確に占断出来ます。不明の時は朝・昼・夕・深夜など
       分かる範囲でお答え下さい。)
生まれた場所(分かればより正確に占断出来ます。不明の時は県名・市名までお答え下さい)

ちなみに企業のコンサルタントとしての依頼も
本鑑定や特別鑑定で受けております。

一時的な対処療法としての解決策ではなく
根本的な解決策として
決定打となる鑑定だと自負しております。

また調子の良い時ほど
落とし穴があるものです。

調子が良い時期にこそ、
リスクヘッジとしての対策をしておく事が
大切だと私は思っています。

船の底に穴が開いてから穴をふさぐのではなく
穴を開けない為の先見性が必要だと思うのです。

調子の良い人(会社も)・悪い人(会社も)も
是非、ご検討ください。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
No title
さんま | URL | 2017/08/09(水) 15:02 [編集]
 やっぱり「常識」持ち合わせた人でないときちんとした指導者にはなれないですよね。性欲を超越したといいながらたくさん愛人さんがいるのはちょっと・・・。おまけに子供まで複数儲けるとは・・・。信仰心あれば「逆らう」ということはできないですよ。それにそれで生まれた子供はどういう負い目を背負って生きることになるのか・・・。そこまで考えてから行動してほしいです。
No title
いわし | URL | 2017/08/09(水) 15:11 [編集]
 きちんとした師匠に就くことは非常に重要ですよね。誰かストッパー役がいないと、神秘体験を「解脱した」と勘違いしたまま暴走列車のようにブレーキが効かなくなるんですよね・・・。これは本人にとっても周りの巻き込まれた人達にとっても悲劇ですよね。
返信が遅れて申し訳ございませんでした。
虹野 光  | URL | 2017/08/20(日) 19:01 [編集]
さんま様

返信が遅れて誠に申し訳ございませんでした。
仰る通り「常識」はとても大切です。

時代・地域・文化などによって常識は変わりますが、
私達はその時々に合った常識で生きて行かなくてはなりません。

宗教・信仰・思想は非常識や犯罪の免罪符ではないのです。
その事をよくよく考えておかねばなりません。

この事件の教訓を忘れずに
次の時代・世代に伝える必要があると私は思います。

虹野 光拝復
返信が遅れて申し訳ございませんでした
虹野 光  | URL | 2017/08/20(日) 19:17 [編集]
いわし様

返信が遅れて誠に申し訳ございませんでした。

いわし様が仰る通り、どの宗教でも信仰する場合には
きちんとした師が大変重要になります。

いわゆる「神秘体験」も薬物や病気による「幻覚」として体験と
瞑想による体験は明らかに区別されなくてはなりません。

また、神秘体験も

「欲望から来る体験」
「欲を離れつつある体験」
「欲を離れた体験」

というものを区別する必要があります。

これらをごちゃ混ぜにすると、
本人が混乱に陥るのみならず
他人をも巻き込み、場合によっては
取り返しのつかない事態になるのです。

これらを冷静に判断できる事が
師としての資質の一つである事は言うまでもありません。

あの教団はそれを意図的にしていた「ふし」があり、
元から師としての資質を欠いていたと考えざる得ません。

私達はあの様な悲劇を繰り返さない為にも、
宗教、信仰、思想についてもっと真剣に
様々な人と話をする必要があると思うのです。

虹野 光拝復

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.