FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2013/06/18(火)   CATEGORY: よもやま話
お里が知れる
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


こんにちは、皆さん。

確かに天気予報では梅雨に入ったはずなのに
全然雨が降りません。
正直、お出かけの時に雨だと

めんどくさい

って思ってしまいますが、
でも、雨が降らないと

作物はもちろんの事
生活の為の水にも困るようになります。
文字通り、

恵みの雨

と言う訳です。
東京ではかなりの緊急事態と言って良いほど
水不足の懸念があるそうです。

大阪も梅雨入りと言ってから
ほとんど雨が降っていません。

梅雨と言うのになんだか妙な感じです。

さて、この妙な感じと言う感覚
色々な場面で感じるのですが

特に最近感じるのが

今時の若者、
ま、一部なのかも知れませんが

目上に他する言葉遣いがひど過ぎる

と言う事です。

仕事の上で指導するならば、
上司が自分よりも年下でも指導を受けるのは
何ら問題ありません。
それが仕事なのですから。

しかし、その事と「口のきき方」とは別の話です。

相手が年上つまり、「目上」の者ならば
その相手に対して「敬意を持って」接するのが
礼儀と言うモノです。

そんな当たり前の一般常識を
理解出来ない、残念な若者が居るのです。
私はこの様な人を見ると

お里が知れる

と言う言葉を思い出します。
この様に育ったのは
親の教育・躾が問題だと言う事です。

親が親としての責任を放棄した結果が
この様な残念な若者が生まれてしまうのです。

確かに、どんなに厳しい教育・躾を受けたとしても
受けてとしての子供にその真意が伝わらなければ
意味がありません。

しかし、それを行うのが家族です。
それを行うのが親としての義務です。

そして、恥ずかしい残念な態度を取ると
恥を掻くのは自分のみならず

親の顔にも泥を塗る

この事を理解していないのも問題だと思うのです。
これらも含めて、全て「一般常識」の範囲なのだと思うのですが。

今日は愚痴になってしまいました。
すいません。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。
教育・躾ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

5月10日付で

無料鑑定を終了させて頂きました。

それは無料であろうと
有料であろうと
私は全力でしているつもりです。

もちろん、ただの人間ですので
間違う事もありますし、
占いですから、トンチンカンな事を言うかもしれません。

しかし、今回有料化に踏み切ったのは
皆様により質の高いものをお届け出来る様に
責任を持って行う為でございます。

何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
虹野 光謹拝

簡易鑑定を行う場合1回500円に変更致します。

内容は

占星術による守護石の簡易鑑定
運気の鑑定、アドヴァイス。

事前調査にお答え頂いた後に
鑑定を送信致します。

氏名
生年月日
生まれた時間(分かればより正確に占断出来ます。不明の時は朝・昼・夕・深夜など
       分かる範囲でお答え下さい。)

生まれた場所(分かればより正確に占断出来ます。不明の時は県名・市名までお答え下さい)

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.