FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
結局、やれる事を行うしかない
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


皆さん、こんばんは。

ボストンの爆弾事件は
一向に事件を起こした
理由が分からないまま時が過ぎていますが

それに加えて
日本のみならず、
地震がこれでもかと起っています。

う~ん、地震の場合備えると言っても
避難場所・通路の確認や防災袋と言うくらいしか
具体的な対策がないですからね。

大地震が来た場合、
本当に人間の力ではどうにもなりませんから。

出来るとしたら
神仏に祈りを捧げるぐらいです。

「悩んでどうにかなる事ならば
 力の限り悩み抜けば良い

 悩んでもどうにもならない事ならば
 悩む事自体に意味がない

 何故なら、悩んでもどうにもならないと
 既に『結論』が出ているのだから。」


そんな言葉があります。

地震自体は悩んだからと言って
地震自体を制御できる訳ではないので
悩む意味はありません。

しかし、免震・耐震する事で
被害を小さくする事は少しは出来ます。

事前に準備する事でいざという時に
慌て方が少なくて済むかも知れません。

それは「死」についても同じ事だと思います。

死は悩んだからと言って
どうにかなるモノではありません。

生き物はいつか必ず「死」にます。
これは避けられない事です。

このどうにもならない事に
自分なりの工夫準備をする事が大事だと思うのです。

無になって全てお終い

そう言う方はその様に準備をすれば良いし

何らかの思想・宗教を信じている

のであれば、
その思想・宗教に則った準備をすれば良いでしょう。

大切なのは

自分なりの対策・準備を行う事

では無いでしょうか?

今日から神仏の縁日を掲載致します。

今日、17日は 

龍樹菩薩(ナーガールジュナ)

龍樹は実際には3人いたであろうと考えられています。

1番目は大乗仏教運動の立役者であり
空の理論の大成者である龍樹です。

2番目は密教行者としての龍樹。
この場合は特に龍猛(りゅうみょう)と翻訳されます。

3番目も密教行者ですが、同時代に居たか
あるいは、実際にはずれて存在していたのが
後に同一時代とされたか、不明ですが

おそらく密教行者として「ナーガールジュナ」は
二人いたであろうと考えられます。

2、3の「ナーガールジュナ」が存在したせいで
龍樹は真言宗八祖の一人とされています。

千手千眼観自在菩薩
(サハスラブジャ・アーリア・アヴァローキテーシュヴァラ)

千の手とその掌に眼を持つとされている事から
この名前があります。

眼は智慧の眼であり、
手は救いを差し伸べる方法手段そのものです。

そして、六観音では地獄を救うとされています。
また、観自在菩薩の持つ智慧そのものの
姿であるともされています。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。
準備ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

1ヶ月に3人無料で
守護石のカウンセリングを募集いたします。

内容は

メールのみ

占星術による守護石の正式鑑定
運気の鑑定、アドヴァイス
質問の回答(内容は何でもOKです。往復3回まで)


スカイプチャット

メールによる事前調査
チャット
フォローメール(チャットにおいて出た疑問で1回のみ)


「メールのみ」「スカイプチャット」両方合わせて
3件の申し込みがあった時点で締め切らせて頂きます。

また、チャットについては時間が重なった場合は
先に申し込まれた方を優先とさせていただきます。
悪しからずご了承ください。


東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.