FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/10/19(金)   CATEGORY: 考えるべき事
パワースポットを考える
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


こんばんは、皆さん。
すっかり寒くなってきましたね。

猫が掛け布団にしーしーをして
掛け布団をクリーニングに出し
毛布を引っ張り出して来ました。(ToT)

今日のお話は

パワースポットがパワースポットとは限らない

と言うお話です。
これは以前に書いたお話ですが
少しだけ角度を変えてお話をしたいと思います。

基本的にパワースポットと
言われる所には大きく分けて2種類があります。

1つ目は神社仏閣などの信仰の場
2つ目は信仰の場では無く、大自然そのもの


1つ目は信仰によって祈りを捧げる事により
神聖な力を蓄えて来た訳です。

もちろん、古来から御利益を求めて
信者さん達が訪れる事はありました。

しかし、最低限の信仰としての
礼節をわきまえていました。

神社やお寺が生きていく為に
観光と言う場になってしまったと言う
事実はありますが、

それにしても、

人が参拝してる時に
大声で話したり、

写真は撮らないでくださいと
わざわざ書いてあるのに無視して
無神経にもフラッシュをたいて撮影したり

礼節が全く失われている状況が目立ちます。

そして、昔の御利益を求める気持ちは
素朴な信仰心を基盤としていました。

しかし、残念ながら現在では利己主義による

自分だけが良ければ、他人はどうでもよい

と言う方が増えてしまいました。

こうして祈りによる神聖な力は急速に失われ、
エゴによる穢れた力が急激に溜っているのです。

最近、一部の人達が
有名な神社の一部で気分が悪くなったり
異様な雰囲気を感じたりしています。

これは結界が「内側から」破壊されている事を
意味している可能性が高いのです。

本来、結界が破られると言うのは
「外からの圧力」で破られます。

これが内から破壊されていると言うのは
2つの理由が考えられます。

1つ目はその神聖なはずの場所をお守りする
僧侶や神職がちゃんとお守り出来ていない。

2つ目はそこに訪れる人達の
エゴによる穢れた力が
そこで生活している祈りの力を上回った。


また、この両方かもしれません。

私達は天然の資源を食いつぶすだけに
飽き足らず、

祈り・信仰と言う
日本人に大切な心の資源さえも
食いつぶそうとしているのです。

そしてこれは大自然のパワースポットにも
そのまま当てはまる事なのです。

もう一度、
パワースポットとは何なのか?

と言う事を考え直す必要があると思います。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

パワースポットってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

1ヶ月に3人無料で
守護石のカウンセリングを募集いたします。

内容は

メールのみ

占星術による守護石の正式鑑定
運気の鑑定、アドヴァイス
質問の回答(内容は何でもOKです。往復3回まで)


スカイプチャット

メールによる事前調査
チャット
フォローメール(チャットにおいて出た疑問で1回のみ)


「メールのみ」「スカイプチャット」両方合わせて
3件の申し込みがあった時点で締め切らせて頂きます。

また、チャットについては時間が重なった場合は
先に申し込まれた方を優先とさせていただきます。
悪しからずご了承ください。


東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.