FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/04/03(火)   CATEGORY: 守護石
守護石と凶石が同時に出会うと
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


いや~、今日はとんでもない天気でしたね。
まさしく、暴風雨と呼ぶに相応しい猛烈な荒れ具合。

実は色々ありまして、
急遽外出する事になり、
この暴風雨の洗礼をもろに受けてしまいました。

私が動く時、雨が降る。
今回は雨などと言う生易しいモノでは
ありませんでしたけれどね。

特に本格的に動いていた時は
傘も役に立たず、ずぶ濡れでしたよ。

幸い、現在寒気などはしていませんので
風邪は引いていないようです。

流石、私。
雨男は健在でございます。<(`^´)>

今日のお話は
昨日のお話の続きになります。

昨日のお話は純粋に現代心理学に基づく「カウンセリング」
でしたが、守護石(パワーストーン)の側面からも
お話しようと思います。

昨日はお書きしませんでしたが、
実は上司の方からお誕生日のプレゼントに
黒真珠ルビーを頂いたそうです。

実はこれが大きな問題になりました。
この相談者の方は「かに座」なのです。

かに座は他の星座と違い
あくまで基本は「真珠」が守護石です。

アクアマリン、ムーンストーン、水晶も
かに座の石ではありますが
かに座の場合、メインは「真珠」です。

他はサポート的役割であり
メインには基本的にはなりません。

そして、真珠をお誕生日に頂いたまでは
良かったのですが、次の年のお誕生日に
「ルビー」と言うのが運気的には最悪でした。

ルビーは太陽の石であり、
水の属性である「かに座」にとっては「凶石」に当たります。
本物のルビーの効果は即効性がありますので、
本来なら頂いてすぐに効果が現われるのですが、

その前に真珠を頂いていますので
効果が遅れて現れたのです。

真珠は忍耐の象徴でもあります。
その為、我慢に我慢を重ねた結果
今回の出来事に繋がったと言う訳です。

運気を傷つけられた訳ですから
潜在意識・深層意識の部分では
相手に対しての敵対心が出るのは仕方ない事です。

それ(敵対心・嫌悪感)を真珠が忍耐すると言う力を発揮して
表面に現われる事を押さえこんでしまった。
そして、ここ数カ月でかなりの「こじれよう」
なってしまったと言う事なのです。

しかし、抑え込むよって表面上だけでなく
深い部分の様々な問題点が浮かびあがって来たので
結果としてはより良い方向に導いたと言って良いでしょう。

そして、運気と言うのは
基本的に2~3年の周期で変化をします。
ですから、今回の件は運気的にもピッタリと符合します。

運気は上昇ばかりではありません。
昇り切ってしまえば後は降るだけです。

逆に言えば上昇している時に手を抜かず
下降している時には
やるべき事を、やれる事をキッチリと行う。


これが大切になって来るのです。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com


スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.