FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/02/26(日)   CATEGORY: プロフィール
私について プロフィール 3
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


お見舞いの華パート1
お見舞いの華パート1

今日は東京マラソンでしたね。
完走者は史上2番目に多かったそうです。

参加者の中には今も多くの方が避難をされている
南相馬市の市長さんもいらっしゃり、4時間9分だったそうです。

心ひとつに 南相馬市
あきらめない

と言う「襷」(たすき)をかけて走っていました。

きっとこの素晴らしいメッセージは多くの人に届くはずです。

さて今日はプロフィールの続きを書かせて頂きます。

私の父も武術をしていましたので
私にも何か習わせたいと思っていたらしく

私が少林寺拳法を習いたい

そう言うと二つ返事でOKを出してくれました。

私は運動が出来ず、お世辞にも頭が良いとは言えない
かなり悲惨なお頭の持ち主でしたので
いじめの対象になっていました。
いじめは高校3年生の夏まで続きました。

殴られ、蹴られ、
散々の眼にあわせられました。

カッターの刃を自分の手首に当てて
死ぬのも怖いし、学校に行くのも怖い。
そう思いながら、夜を明かしたのは5年間の中で
100日や200日ではありません。

しかし、家族のお陰で何とか自殺は思いとどまりました。

そんな中で色々な本を朝から晩まで立ち読みし
怪しげな本から本屋に並んでいるレベルではありますが
学者さんの書いている専門書まで、読み漁りました。

そして仏教で生きて行こうと心に決めたのですが父に

仏教の原語って何だ?

サンスクリットかパーリだよ。

じゃ、それをお前は読めるのか?

いや、私は読めないよ。

じゃ、何が真実なのか分からないじゃないか

うん、そうだね。

自分で読めるようにならなければ
真実が何かなんて分からないだろ。

人が翻訳したものを頼りにして
悟りと言うものが、開ける訳ないだろ。
自分で分かるようになってから
坊主にでも何にでもなれば良い。


そう言われました。
ま、確かに父の言う通りです。

しかし、かなり残念な「おつむ」の持ち主である
私には正直難しい事は良く分かっていました。

ところが、幸運な事にうちの高校で
インド哲学を学ぶ事の出来る学校に特別推薦枠があり
その中に入れてもらえる事になりました。

無事大学に合格した私は
ここで本格的にチベット仏教に
興味を持つようになりました。

日本密教とも縁があり
九州の師匠と出会って様々な事を
学ぶようになります。

そして、ついに91年にチベット仏教の灌頂を
授かる事になります。

98年ニンマ派リパドンジュの
ジクメ・ギェートル・ペコ・リンポチェより
薬師如来の灌頂を授かります。

更にその年のゴールデンウィークに
薬師如来の成就法の合宿を受け、
伝授されてた薬師如来の成就法については

私自身の判断で、真面目に修行するつもりのある人間には
伝授しても善いと言う許可を得ました。

2002年縁があり、根本ラマである
ギェーパ・ドルジェー・リンポチェに出会い
短軌と長軌四加行を満行し、幾つかの前行を行って

数年経ったある時
ついにギェーパ・ドルジェー・リンポチェから
血脈灌頂を授かる事が出来ました。

また、その際には

もし、弟子である貴方が
師である私よりも先に寿命が尽きてしまい
死が訪れたならば、
私ギェーパ・ドルジェーは責任を持って
貴方を縁ある仏の浄土へと送り届ける事を約束しよう。

そう、仰ってくださいました。

さて、仏教の縁は大雑把に言って
こんな感じになりますが、

次は石の師匠との話をしましょう。
と思ったものの、この時点で
かなりの長文に・・・・。

いつもの、続くです!

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.