FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/02/07(火)   CATEGORY: 雑学
今更ながらに 節分のお話
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


節分の儀式の大元は

追儺式から来ていると言われています。

追儺式(ついなしき)とは、
大晦日(12月30日 (旧暦))の宮中の年中行事であり、
平安時代の初期頃から行われている鬼払いの儀式でした。

室町時代になると、
その儀式の中身がかなり変わって来ます。
そして今の豆まきへとなって行く訳です。

この豆まきは
その昔、京都に鬼が出た時に
毘沙門天のお告げにより

鬼の眼に大豆を投げつけて、
鬼お退治したと言う逸話から来るものです。

さて、この鬼のはいている「パンツ」
なんで何でしょうか?

これ素朴な疑問として思いません?

実はこれ、鬼門と言われる方向
即ち、鬼が来る方向
これが「東北」なのですが、
この方角を「丑寅」(うしとら)の方角と言います。

実はこれ

鬼は牛の角を持ち虎の皮を着ている

とされていた為に
この名がついたとも言われています。
順番が逆かもしれないですけれどね。

こんな事から
鬼は虎のパンツをはいているのです。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

鬼のパンツってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.