FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/02/04(土)   CATEGORY: 神社
江の島の弁財天 2
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は昨日の続きです。

呼びかけをした本人は未だ現れず
一人てくてくと歩いて参拝してまわります。

で、次のお宮に行こうと歩こうとしたその時

龍神様が目に入りました。

銭洗い弁天は洞窟にもあるのですが
この八角堂の対面にもあるのです。
ここは銭洗い龍神ですが。

ここで「銭」を洗ってそれを持ち帰る事で
金運が上昇すると信じられています。

銭洗い龍神
銭洗い龍神1

こことちょっと良いコトを
お教えしましょう。

なぜ銭洗い弁天(龍神)は紙幣ではなく「銭」なのか?

です。
紙幣はあくまで信用通貨です。
紙幣自体には価値はなく、

日本と言う国がバックに着き
この紙幣が価値があるという事にしている訳です。

しかし、貨幣(銭)は違います。
金属で出来ているので
それそのものに「価値」があります。

10円玉なら銅として
1円玉ならアルミとして

金属としての価値がある訳です。
その価値あるものを濡らす事に意味があるのです。

濡れると言う事は「水」に濡れると言う事です。
水はそのまま「水商売」に通じます。

そして「商売繁盛」=金運の上昇

となる訳です。
なので、お札ではいけないのです。
銭である「硬貨」である必要があります。

そして、更にコツがあります。
この洗った銭(硬貨)を使わずに
仏壇や神棚に置いて「おまつり」するのです。

これを「種銭」(たねせん)と言います。

そしてこの種銭を中心にして
物事が動くのです。

これが銭洗い弁天・龍神、金運上昇のコツです。

銭洗い龍神
銭洗い龍神2

さて、銭を洗って次のお宮に行こうと
歩いていると、楽器の音と共に歌声が聴こえて来ます。

すると、参道の脇にステージが作られており
そこで巫女の格好をした女性が
歌を歌っています。

ステージでのコンサート
ステージでのコンサート

ここ弁財天は芸能の神様でもありますから
それで、この様なイベントが行われているのでしょう。

有名な天河神社では様々人のコンサートが
行わるくらいですから、
弁財天と芸能は切っても切れない縁があるのです。

続く

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

銭洗いってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.