FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/01/04(水)   CATEGORY: よもやま話
リベンジ!いざ、小野神社へ!!
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は昨日のリベンジで
小野神社に懲りずに行ってまいりました。

今回は予定通りの時間に辿り着く事が出来ました。
なので、明るい画像です。<(`^´)>えばるな。

まずは
西正門から

社標
社標

右上の変なモノは私の人差し指です。
申し訳ございません。<m(_ _)m>

西正門鳥居

見ると頭上にちょうど
お月さまが写っています。

西正門鳥居
西正門鳥居

なので、もう一枚ぱちり。

西正門鳥居2
西正門鳥居2

冷静に見ると鳥居には16枚の菊の御紋(菊花紋章)が。
そうなんです。
ここは16枚の菊の御紋(菊花紋章)が社紋になっている
数少ない神社なのです。

次に隋神門

隋神門
隋神門

正門裏側
隋神門裏側

で、隋神門の周りに彫られている十二支。

十二支虎
十二支寅

十二支辰
十二支辰

十二支戌・丑
十二支戌・丑

これだけ白くならずに綺麗に撮れました。

一二支子・卯
十二支子・卯

一二支酉
十二支酉

一二支亥
十二支亥

十二支申・丑?

何故か未の代わりに丑さんが。
なんで?

昨日は暗過ぎて分かりませんでした・・・。

で、拝殿。

拝殿
拝殿

明るいと違いますね。
違い過ぎます。

次は本殿。

昨日は暗くて気付かなかったです。
ごめんなさい。
拝殿の後ろにありました。

柵があって入れないので
上半身を乗り出して撮らせて頂きました。

本殿01
本殿

左から右からと。
本殿02
本殿02

本殿03
本殿03

とても優雅で気品のある感じがしました。
良い神社です。

やはり、昼間に行って良かったです。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com

スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.