FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/12/21(水)   CATEGORY: 仏教の話
香港放生供養
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は香港旅行記の続きを
お書きしようと思います。

前回はやっと準備が整った所で終わりましたので
法会が始まるところからになります。

香港放生供養祭壇01
香港放生供養祭壇

前回のクルクレの護摩と違い入壇の時に
お線香で場を清めを行いましたが
今回は船の上なので、その様な事は行わずに
いきなり、お経が始まりました。

そして、しばらくすると
ギェーパ・ドルジェー・リンポチェが
お経ではない口調に変わりました。

多分、中国語なのでしょう。
すると、先ほど司会をしていた方が
中国語で何かを説明しています。

ここは香港ですから、基本は広東語です。
ギェーパ・ドルジェー・リンポチェは
北京語のはずなので、通訳が必要になる訳です。

もちろん、北京語を理解出来る方も
いらっしゃるでしょうけれど、
多くは香港の方ですから、念の為の通訳だと思います。

で、この通訳の方に促されて
船尾にある階段で下に降りて行きます。

遂に生き物、具体的には
今回は魚介類を解き放つ時が訪れたのです。

下に行くとすぐ横に漁船が横付けしていて
そこから、次々とカゴに入った魚が渡されます。

香港放生供養漁船
香港放生供養漁船

漁船の船内でまずお経が唱えられます。

香港放生供養漁船02
香港放生供養漁船02

香港放生供養漁船03
香港放生供養漁船03

そして、次にその魚を入ったカゴを受け取ります。
再びギェーパ・ドルジェー・リンポチェ他の
僧侶によってお経が唱えられます。

香港放生供養読経
香港放生供養読経

終わったモノには
祝福された華が一輪入れられます。

そして、そのカゴを滑り台の様なところで
「あけて」魚を湾へと逃がします。

放生供養
放生供養

これもクルクレの時と同じで
1人1回ではなく、何回か順番が回って来ました。

魚介類が終わると
今度は八大竜王の宝瓶(ほうびょう)を
海に投げ入れるのです。

宝瓶(ほうびょう)とは尊格に関連するお経や
真言を唱えながら御つくりした法薬、七宝など
様々な御利益のあるものが詰まっている壺の事です。

八大竜王宝瓶
八大龍王宝瓶

続く

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com

スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.