いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/12/31(土)   CATEGORY: 仏教の話
今年最後になりました
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は今年最後の日、大晦日です。
一年の締めくくりの日ですが、
多くの人は、除夜の鐘を聞いて初詣をして、
その後、年始の挨拶周り。

或いは、海外に行って、旅行を楽しんでいるかもしれません。
このように海外旅行に行っている方には、
関係が無いかも知れませんが、

この除夜の鐘。
よく、108つの煩悩を鐘の音で打ち払い、
そして、新たな気持ちで、新しい年を迎える。

こう言われていますが、
実際問題、じぇんじぇんなくなりましぇん。
煩悩。

確かに、108の煩悩と言われていますが、
これは、はるか昔のお話。

どう考えたって現在煩悩の数は108どころではないでしょう。
道教では、人の願い事の数だけ、
神様がいると言われています。

で、現在神様の数は36,000いらっしゃって、
しかも、毎日増えているそうです。

なので、今は少なくても36,000回は鐘を鳴らさないと
いけないと訳です。
ははは・・・。

無理。
そんなに鳴らせません。
更に増える訳ですから絶対に無理です。

この鐘って本来、智慧の象徴だったのです。
で、仏教では煩悩は根本無明より生じると
考えるので、鐘を鳴らして
智慧によってこの根本無明を対治(たいじ)する
と考えた訳です。

まえ振り、長すぎたですかな。

今年最後の記事ですが、
私の様な者の拙い文章を
読んで戴き、本当にありがとうございました。

来年も宜しくお願いし致します。

拍手してくださる方、 
ありがとうございます。 

仏教ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com

スポンサーサイト
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.