FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/09/24(土)   CATEGORY: 仏教の話
阿弥陀仏について
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


完全に秋モード突入ですね。
Tシャツ姿でいると、ハッキリ言って寒いです。

そう言えば、人工衛星は無事に落下したそうですね。
結構ハラハラ・ドキドキ心配でしたが
人的被害が出なくて、何よりです。

昨日はお彼岸の中日であるのに
その事について全然話をしなかったので、
関係のある阿弥陀仏の話を少しいたしましょう。

阿弥陀仏01


少しと言ったのは、
本格的に書くと、

インド哲学・仏教学論文

になってしまうので「少し」と表現しました。

日本ではこの阿弥陀仏は
広く深く信仰されている仏様の一つです。

阿弥陀仏は大乗仏教の初期から
仏教に登場し、古い歴史を持つ仏様で、

阿弥陀仏はサンスクリット語で

「アミターバ」と「アミターユス」の音訳です。

前半の「アミタ」の部分の音をそのまま訳したモノになります。

「アミターバ」は意味の上では
「無量光」と翻訳され

「アミターユス」は意味の上では
「無量寿」と翻訳されます。

特に『浄土三部経』(じょうどさんぶきょう)
と言われるお経が有名ですが、

そこには阿弥陀仏が統治する国土の姿や
阿弥陀仏がお持ちの誓願(功徳)が書かれています。

阿弥陀仏の統治する国土は
私たちの住んでいるサハーローカ(娑婆世界/しゃばせかい)
から西に方向に十万億土(インドでの数字の数え方で1億の10万倍)
の彼方にある「スカーヴァティー」と言います。

「スカー」(sukhaa)に「ヴァト」(vat)を加えたもので
「幸福のあるところ」「幸福にみちみちてあるところ」の意味です。

この国は名前の通り完全な安楽のみの国で、
ここには「悪」と言う言葉すらなく、
ここに住む生き物には「悪と言う概念」すら存在しません。

その為に功徳を積む為には
わざわざ、「悪が行われている所」を見つけて
そこで功徳を積まなければならないほどです。

或いは他の国土で仏様を見つけて
その仏様に対して功徳を積むのです。

阿弥陀仏は仏になる前の法蔵菩薩(ダルマーカラ)であった時に
世自在王仏(せじざいおうぶつ/ローケーシヴァラ・ラージャ)の
前で、四八の誓願(誓い)をたてました。

そして、その18番目の誓いに

設我得佛 十方衆生 至心信樂 欲生我國 乃至十念
若不生者 不取正覺 唯除五逆誹謗正法

わたしが仏になる時、すべての人々が心から信じて、
わたしの国に生れたいと願い、わずか十回でも念仏して、
もし生れることができないようなら、わたしは決してさとりを開きません 。
ただし、五逆の罪を犯したり、仏の教えを謗るものだけは除かれます。

※五逆の罪

父殺し。心で邪魔者扱いするだけで、体で実際に殺したものと同じ罪だと教えられる。

母殺し。同上。

羅漢殺し。アルハット(阿羅漢/最初期には仏と同等の意味を持っていたと考えられますが
     後世ではいわゆる『小乗の修行の完成者』を指す様になりました)を殺す事。
         
和合僧を破る サンガ(仏の教えを守る集団)を両舌(二枚舌)を使って
      教団を内部分裂させる事   

佛身より血を出だす 仏様の体を傷つけて血を出させる事。

つまり18番目の事さえクリアすれば
阿弥陀仏の国である極楽浄土に
生まれる事が出来るのです。

何故でしょうか?

思ったより長くなってしまいました。
次回に続きます。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

仏教ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com

スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.