スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちに出来る事とは?

より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は暑かったですね。

汗がじとっとにじむ感じで、
久しぶりにエアコン入れました。

そう言えば数日前に

ケニアの環境活動家である
ワンガリ・マータイさんが亡くなられましたね。

日本の「もったいない」と言う言葉に感銘を受けて
様々な活動のたびにこの「もったいない」を使われていました。

いまでも、「このもったいない」と日本の文化を
大切にしていくべきだと私は思っています。

アフリカの方さえ感銘を与えたこの言葉。

今、困難な時代だからこそ大事にしたいですね。

道端の花20110930

今日は昨日の続き

具体的にどうたら良いのか?

をお書きしたいと思います。

煩悩はなくならい

と書きましたが正確には

無くす必要はない、無くしてはいけない

と言うべきかもしれません。

例えば「貪り」と言う煩悩があります。

必要以上にもっと欲しい、もっと欲しいという欲望です。

食べもしない魚を獲ってそのまま殺してしまう。
あるいは、食べられない量の料理を注文して残ったら捨ててしまう。

人が持っているモノは何でも欲しくなって
使いもしないのに買ってしまう。

明らかに冷静さを見失った行動です。
まさしく煩悩と呼ぶにふさわしいでしょう。

しかし、この「貪り」使い方次第です。

目の前に苦しんでいる人がいます。
そして、この苦しんでいる人を見て

この人が苦しみから解放されますように。

そしてこの人だけではなく
出来る事なら苦しんでいる生き物が
この世からいなくなりますように。

これは「貪り」をより善い方向に振り向けた訳です。

こうなると単なる欲から来る貪りの枠を超えていると言えます。

そして、苦しむ者に対する節なる思いがあります。

こんな「貪り」ならばあっても良い訳です。

そして、「怒り」。
我々は様々な場面で「怒り」を感じます。

ある人に敵意を持って殴られた。
そこで、敵意を持って殴り返した。

プライド傷つけられたので頭にきた。

恩をアダで返されたので怒りを覚えた。

これらはみな、単なる「怒り」です。
ところが、人によって
「スイッチの入る所」が違います。

敵意を持って殴る人が「何をされると敵意を持つ」
のかは人によって違う訳です。

恩をアダで返すのも

「アダで返すだけの見返り」は人によるのです。

プライドだって
どんな誇りを持っているかは
人によって全く違う訳です。

全ては個人が経験して来た事による「価値判断」による訳です。

しかし物事には「絶対的価値」はありません。

戦争に対する見解の相違

これは一番分かりやすいかもしれません。

特に第2次世界大戦

この戦争を巡る意見の違いは
とてもこのブログないだけでは書ききれないほど
沢山あるのはみなさんお分かりでしょう。

アメリカの公式見解と広島・長崎で被害受けた方たちの見解。

全く正反対です。

あるいは真珠湾攻撃を受けた方たちと日本の極右翼の見解。

これまた正反対です。

事実は一つなのに解釈は人によって違って来ます。

人は全て価値判断する事によって
喜んだり苦しんだりします。

全ての物事を「ありのままに見る」事が出来たら
苦しむ事はない訳です。

なので、いかにありのままに物事を捉えるか

これがテーマになってきます。

まずは、思考が色々と浮き上がって来たら

無視をする

これが最良の手段です。

思考と言うのはあたかも 

大空に浮かんだ雲の様なもの

です。
浮かんでは消え、形を変えては消えて行きます。

ですから、放っておくと
本当に必要なものだけが見えて来ます。
雲に隠されて見えなかった本質が。

そして、本質が見えて初めて
正しい判断に基づく行動が出来ると言う訳です。

まずはこの訓練からはじめる必要があります。

何かに対して強い感情を感じた時に
実践してみるのも良いでしょうし、
普段の何気ない行動から始めるのも良いでしょう。

しかし、最初はそんなに簡単に「ただ事実を見つめる」
なんて事は出来ません。

しかし、それで良いのです。
後で

あ、出来ていなかったと気づく事が大切なのです。

そして次第にその気付く時間が短くなって行くはずです。
ついには気づかないうちに出来るようになっている自分が居るはずです。

人によって出来るようになる時間は違います。
自分のペースでやって下さい。

続く

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

虹野 光 

Author:虹野 光 
動機

皆さんにパワーストーンの真実を知って頂きたい

出来るなら仏教の本当の事を分かって欲しい

そう思ってブログを書こうと思い立ちました。

生まれ

父方の家系としては
鴻池「東の本家15代目(私、虹野光)」として、

母方の家系としては
曽祖父が真珠のミキモトの創業者である
御木本幸吉さんと一緒に真珠業を営んでいた

両親の元、東京の青山に生まれました。

宝飾品は子供の頃から見慣れていて、幼いながらに綺麗だなぁ~と眺めておりました。

育ち

父方の祖母は若い頃は
いわゆる「霊能者」でした。

生母も霊的な感覚を
持っています。

1歳半の時に日本脳炎の予防接種が原因で全身が不随となりましたが奇跡的に回復をし、
人よりも不器用であったり

運動神経が鈍いなどの
後遺症がありますが

普段の生活には何の支障もないほどには回復する事が出来ました。

健康回復の為に
武術を82年から学び始めました。

学び

大学でインド哲学を学び
チベット仏教と出会って
本格的に修行を始めたのが91年3月。

2006年には現在の根本ラマである
ニンマ派・ドゥジョム・テルサルのナムカキュゾン寺管長
ギェーパ・ドルジェ―・リンポチェより血脈灌頂を授かり、
正式な弟子として受け入れて頂けました。

石の師匠と出会ったのは93年の3月でした。

石の師匠は日本で30年間で
3万個の守護石の縁を付けた
日本で初めてパワーストーンを扱った方です。

学研の出版している『ムー』は
石の師匠が学研から頼まれて
ネタの見つけ方、取材・編集に至るまで
全てを指導して作った雑誌で、

心霊番組と言うモノを仕掛けたのも石の師匠が初めてでした。

最新記事
カウンター
アクセスカウンター
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
904位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
最新コメント
最新記事
ジョージ君
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。