FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/07/27(水)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 勇気と生命力 ヘマタイト編
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

実は昨日花に水をやるっていたら
あちこち蚊に「刺されて」かゆいったらありゃしない。

しかし、です。

実はこのかゆみと言うものは、

「痛覚神経が中途半端に刺激された事で起こる現象」

なのです。
なので、刺激を抑える事によって
かゆみは無くなります。
その時間は15分間です。

つまり、15分間触らずに我慢すれば
かゆみは収まります。

もちろん、アレルギーによるかゆみは
全く違って来ますので、
全て15分我慢すればかゆみが無くなるわけでは
ありませんから注意が必要です。

前置きが長くなりましたが、

ヘマタイトについてお書きしたいと思います。

ヘマタイト

土の属性の守護石です。

和名を赤鉄鉱(せきてっこう)と言い、
色は黒から銀灰色、茶色から赤茶色ないし赤色。

この仲間にはサファイアルビーが属する「コランダム」も
そうです。

傷をつけると赤い筋がつくことから「血」と関連付けられ、
名前も「血」を意味するギリシャ語「haima」から派生しています。

自信と勇気をもたらし、
生命力を活発にする働きがあると言われています

紀元前900年のアッシリア帝国では
既に宝石として用いられ、

古代エジプトでは頭につける護符には
常にヘマタイトで出来ていました。

また、戦神マルスの守護を受けているとされ、
「勝利に導く石」として兵士がお守りにしたと
言われています。

また、この事から勝負運にも良いとされています。

古くは出血や炎症、月経不順などの治療に用いられたとされ、
その他には、貧血や静電気による
不調を改善する力があると伝えられたいます。

精神と肉体のバランスを
助けてくれると言われています。

鉄鋼石の一種なので、
塩と水による浄化はやめておいた方が良いでしょう。

汚れた時は、よく絞った布で汚れをふき取り
その後良く水分を取って保管してあげて下さい。

オススメの浄化法は

日光浴
月光浴
お香
塗香
水晶(さざれ、クラスター)
音叉


東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com


拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.