FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/07/20(水)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 紫の癒やし スギライト編
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

台風は相変わらず、凄いですね。
台風の進路にあたっている方は
十分に注意してくださいね。

今日も心と体に癒やしをもたらしてくれる
ヒーリング・ストーンについて
お書きしたいと思います。

その第二弾はやはり、

スギライトでしょう。

スギライト

紫色~小豆色のカラーが中心で、
発色要因はマンガンとされています。

紫色の石は鉄分を、赤やピンク色っぽいものは
アルミニウム成分が多いとされています。

また、青~青黒い色のもあり、
これはリヒターライト(リクタライト)を含むためであると
言われています。

スギライトバングル

最初に発見されたのは、1944年の日本です。

九州大学で岩石学者であった、杉健一氏が、
瀬戸内海にある岩城島で、エジリン閃長岩(せんちょうがん)を
調査した時に、珍しい色をした鉱物が混じっているのに気付いて、
それを学会に発表しました。

当時の技術では新種の鉱物とは
断定できなかっために、
岩城石(Iwakilite)という仮称で呼んでいました。

そして、研究を継いだ山口大学の村上允英氏によって
成分分析がされて、恩師ある杉の名を入れて
「杉石」と命名されました。

ついに1977年、国際的に新種の鉱物として認められました。

神秘的事柄への理解力を深めるとされています。

スギライトは最近発見された守護石の中でも
特に癒やしの力に優れた守護石です。

ラリマーチャロアイトともに
世界の三大ヒーリングストーンの一つともされています。

古来から紫は「神聖な色」とされていました。

創造性を豊かにして、
ひらめきや直感を強化すると言われています。
その為、芸術性を高める事が出来るとも言われています。

また、ストレスの多い方には
否定的な感情から解放し、
心身ともに健康にしてくれるとも言われています。



東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。

shugoseki@gmail.com

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.