FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/07/19(火)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 ドミニカの秘石 ラリマー編
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

いや~台風、凄いですね。
これほどのモノは滅多にないですよ。
ホント。

関西の方は大変ですね。
気を付けてくださいね。

今日から心と体に癒やしをもたらしてくれる
ヒーリング・ストーンについて
お書きしたいと思います。

その第一弾はズバリ、

ラリマーです。

ラリマー(Larimar、ラリマール、ブルー・ペクトライト)

ラリマーとは、
ペクトライトの中でも、特に青色系のものの事を
ラリマーと言っているのです。

ラリマー


1974年に発見された天然石で、
現在産出されているのはカリブ海に浮かぶ島国、
ドミニカ共和国のバオルコ村です。

ドミニカの宝石商があまりの美しさに

娘の名前である「ラリッサ(ラリ)」と
海を意味する「マー」を取って

「ラリの海/ラリマー」としたと言われています。

チャロアイトスギライトとともに
世界三大ヒーリングストーンの一つとされいます。

愛と平和を表すとされています。
心に深く隠れている、怒りの感情を鎮めて、
間違った考えから解放してくれると言われています。

この守護石は変わる事のない平穏と友情を与え、
いたわりの気持ちで、物事に接する力があると言われています。

骨折やひびの治療に用いられる他、
不眠症や神経の病気、毛髪のトラブルを
改善する力もと言われています。

またホルモンの分泌を促して、
肌を美しくし保つとされています。

穏やかな守護石なので、
ラリマーを見ただけでも
穏やかな気分になったりする事があります。

ヒーラーや施術者のみならず、
全ての人に対して癒やしの効果をもたらす
守護石と言えるでしょう。

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.