FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/06/18(土)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 一族の結束 アルマンディン・ガーネット編
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

今日は昨日、記事を書くことが出来ませんでしたので
思い切って2つ書かせて、いただこうと思います。

2つ目はいつもの守護石日記です。

アルマンディン(ガーネット)

和名は鉄礬(てつばん)柘榴石と言い、
赤色、、暗赤色、帯紫赤色、帯褐赤色、帯褐黒色

ガーネットは基本は火に属します。
このアルマンディンは特に強い火の属性を持つ守護石です。

古くから世界各地の広範囲の人々の間で、
「神聖な石」としてされてきた守護石です。

忠実さや貞節を象徴としています。

また、この石の色が示す色が一族の血の結束を象徴すると言う事で、
中世のドイツのハブスブルクの王家の紋章「双頭の鷲」には
416カラットのアルマンディン・ガーネットが使われています。

免疫力を強くし、血液の流れをスムーズにしてくれ、
その為に体中に酸素が送られ、活力がみなぎって来るとされています。

また、老廃物を排出し
動脈硬化など、血管系の病に効果があるとされています。

石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.