FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/06/16(木)   CATEGORY: よもやま話
日記 パワースポットについての提言2
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

実は SHUEさんとブロともになりましたので

「日本で唯一の国立の体育大学生によるココだけの話.」

にも行ってあげて下さい。

学校のライバルに差をつけたい。誰にも言えない、悩みがある。刺激がほしい・・・
そんな学生の「裏の声」に応えるサイト

なんだそうです。
宜しくお願い致します。

で、今日は昨日の続きです。
昨日までの話を見た方は

「じゃ、どうやって、自分の願いを叶えたら良いのよっ!!」

と、思われた方も多いと思います。

以前にお書きした「本当はこわいパワーストーン②」でも、
お書きしましたように、「無償の愛が必要」です。

例え話をしましょう。

「長い箸のお話」は知っているかもしれませんが、
実はその先があるので、お書きしますね。

豪華なお食事が並べられています。
そして、とても長いお箸も一緒においてあります。

地獄にいる物たちは、その長い箸で自分自身に食事を
しようと試みますが、
あまりにも長い為自分の口に入れる事が出来ません。
そして、その為にイライラしお互いを傷つけあいます。

天国を見てみると、状況は全く変わりません。
豪華なお食事と長い箸。
しかし、大きな違いが一つ。

それは自分にではなく、
他の者たちに食べさせてあげるという点です。
それによって、全ての者たちが満足いく食事が出来ると
言うお話です。

これが、考え方の基本です。

「しかし、ここで、箸が重くて一人では持てなかったら?」

と考える方もいるかも知れません。
その時は、2人でも3人でも皆で食べさせてあげて、
「順番」に食べれば良いだけです。

自分を中心に考えるから問題が出るのです。

そして、ここからが発想の転換です。

全ての生きとし生けるものが幸せになりますように。

仏教ではよくこの言葉をお経の最後に唱えます。

よく考えてください。
全てのと言う事はもちろん「自分自身も含まれている」と言う事です。

もし、私だけが幸せになれば良いのだ!
と考えている人がいるとします。

その人の顔はどんな顔をしていると思いますか?

きっと、いつも、何かを気にして、ギスギスとした「しかめっ面」を
しているでしょう。

お金持ちになりたい(貧乏人は知った事ではない)
カッコいい彼氏(彼女)が欲しい(ブサイクな奴は必要ない)
別れた彼氏(彼女)を取り戻すため、
今付き合っている相手を別れさせたい(相手が不幸になればいい)
良い大学(とされている)に行きたい(2、3流大学はクズだ)
高い地位に就きたい(「平」は無能者だ)
誰より美味しいものを食べたい(不味い物は無価値だ)

等々、自分勝手な言い分は数え上げたらキリがありません。

しかし、人の事を第一に考えている人は「笑顔」が絶えないでしょう。

笑顔を見て不快になる人はいません。
笑顔が笑顔を引き寄せます。
そして、その人の周りには自然と幸運が集まってくるでしょう。

そして、思いも寄らない幸運が舞い込むでしょう。
自分が予想もしなかった様々な幸運が。

だから、最初に全ての者たちの幸せを願いましょう。

それが、あなたに幸運をもたらす、「コツ」なのです。

ぽちっとお願い致します。
     
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.