いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/06/30(木)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 火の石 トパーズ編
毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。

トパ-ズ

「火」を意味するサンスクリット語の「tapas」に由来しています。

様々な色がありますが、元々は黄色(黄金)のモノを
守護石として使用していました。
今回は黄色の意味をお書きします。

その他の色はまた、別の機会にお書きいたします。

友情と真心、潔白、健康を象徴します。
西洋では、黄金で細工したトパーズを持つと
夜の恐怖から逃れ、穴をあけて糸を通し、
左の胸にさげておくと
どんな悪魔の企みからも逃れられると
信じられていました。

心の力を強化し、創造性や感受性を高めて、
幸福、友愛、希望をもたらす働きがあると言われています。

この石の護符を夜間つけていると熟睡でき、「邪眼」や黒魔術から
身を守ることができた。

古代ギリシャ人は、この石を「力石」と呼んで
パワフルな生活を送るのに利用していました。

また、通風、循環器系障害、内臓疾患の治療に使い、
特に肝臓病、腎臓病、水腫の特効薬として重要視しました。

古代ローマ人は発狂、中毒、憑霊を治療するのに使いました。
指輪にしてつけると、昇進と金銭的成功を得るとされました。

東洋では健康の石と信じられて、胃腸を丈夫にし、食欲を増進、
素晴らしい友人が出来ると言われていました。


石ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。
  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.