FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/05/16(月)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 ノアの伝説 アンドラダイト・ガーネット
アンドラダイト・ガーネット(灰鉄柘榴石/かいてつざくろいし)

アンドラダイトは、
14種からなるガーネットグループのひとつです。

ガーネットのグループで最もポピュラーに見られるために
「普通柘榴石」とも呼ばれています。

「アンドラダイト」という名前は、
19世紀のポルトガルの鉱物学者、J.B.アンドラダにちなんでつけられました。

古くは「燃える石炭」(姿が赤く輝くことから)と
言われていました。

その輝きから、ノアの箱舟の明かりはこの石を
天井から吊り下げて使っていたと言われるほどの
力があったとされています。

実行力、変わらぬ思いを象徴すると言われています。

一人の人間に忠誠を尽くして、
その思いは岩をも貫き、
予想以上の効果をあげることが出来ると、
言われています。

成功と勇気、知性、金運の向上を暗示する石だと言われ、
男らしさを支援します。

隣人愛にも恵まれるそうです。

血液の循環を良くして体内のミネラルバランスを保ち、
肝臓や腎臓の活性化を助けて、
不調を改善してくれると言われています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.