FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2011/05/03(火)   CATEGORY: 色々な守護石
守護石日記 ローズ・クォーツ編
ピンク色の水晶で、

慈愛、優しさ、和やかさを象徴するとされています。

愛を引き寄せたい人には、一番の石かもしれません。

また、癒しの効果があり、トラウマや予期せぬ感情、
心の痛を開放し、内面化された心の苦しみ、
痛みを和らげてくれます。

失恋の場合には、その悲しみを癒してくれるでしょう。

ネガティブなエネルギーを、
愛に満ちたエネルギーに置き換えてくれます。

愛を受け入れたことがない人には、
心を開けるようにしてくれる石でもあます。

そして他人の欠点に対して寛大になります。

また直感力を強めたり、
何が正しいかが瞬時にわかるようになると
言われています。

持つ人を柔らかな波動で包み、
感情面での安定を促して、
みずみずしい若さと健康を保つ力があると
言われています。

美意識に作用する働きもあるそうです。
内分泌の働きを良くして肌のはりを保たせ、
しわを減らし、
また、咳を抑える働きもあると言われています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.