FC2ブログ
いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法
チベット仏教はインド仏教の正当な流れを受け継ぐ「生きた」仏教です。
DATE: 2012/06/24(日)   CATEGORY: 恋愛について
恋愛を入口に人の心について1
より多くの皆さんに

幸せを届ける為に

ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

毎日ブログを見てくださって
ありがとうございます。

応援のクリックを見て、

よーし、ブログを書くぞ~と頑張れます。
これからも、宜しくお願い致します。


今日は曇ったり晴れたりの1日でしたが
皆さんはいかがお過ごしでしたか?

今月の無料相談は5人全て受付完了致しました。
皆さん、ご応募ありがとうございました。m(_ _)m

この無料相談だけでなく
その他の相談でも増えているのが

「恋愛相談」

ま、女性の相談の大半は恋愛に何らかの関係が
あり事が多いのですけれどね。

でも、特に最近は何件も立て続けに複雑なお話が
多くなってきています。

そこで、今日は恋愛を入口に人の心について

話をしてみたいと思います。
多分、長くなると思いますが・・・。

恋愛と言うモノは基本的に

相思相愛

これが基本です。
片方が一方的に好きな場合は

片思い

です。
これが病的に進行すると

ストーカー

になってしまう訳です。

で、この恋愛、最初にお書きしたように
基本は相思相愛つまりお互いがお互いを
好きであると言う事な訳です。

この好きという基準は
人それぞれありますから
必ずしも、同じテンションであるとは限りません。

ここに「ズレ」が生じます。

本当に相手の事が好きであるならば
ここで話し合いを行って、その「ズレ」を修正すれば
問題ありません。

ところが修正が出来ない場合が出て来ます。
それは相手の望む事と自分の望む事に
大きな「溝」がある為、お互いの主張がぶつかり合う時です。

お互いの我がままを何でも了承していたら
とんでもない事になります。

ですから当然、
最低限のルールは必要になるでしょう。

しかし、その最低限のルールすら
成育環境によってかなり違って来ます。

つまり、話し合いなどのコミュニケーションによって
お互いのをよく知る事が大切になって来るのです。

今は様々な形のお付き合いの仕方があります。
古い考えの私には「それはどうか?」と

頭をかしげるモノまでありますが、
本人達がそれで良いと言う事ならば
赤の他人である私が口出しする筋合いではありませんから
仕方ありません。

さて、

自分が好きでも相手は違うと言う「片思い」
先に誰かが好きになっていた(彼氏・彼女が居た)「横恋慕」
彼氏・彼女が居るのに他の誰かを好きになった「浮気」

とこんなものまでありますが、

ここに挙げた恋は全てそれなりの「覚悟」が必要な恋なのです。

続く

拍手してくださる方、
ありがとうございます。

恋ってけっこう奥深いでしょ。
ぽちっとお願い致します。

  
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

1ヶ月に5人無料で
守護石のカウンセリングを募集いたします。

内容は

メールのみ

占星術による守護石の正式鑑定
運気の鑑定、アドヴァイス
質問の回答(内容は何でもOKです。往復3回まで)


スカイプチャット

メールによる事前調査
チャット
フォローメール(チャットにおいて出た疑問で1回のみ)


「メールのみ」「スカイプチャット」両方合わせて
5件の申し込みがあった時点で締め切らせて頂きます。

また、チャットについては時間が重なった場合は
先に申し込まれた方を優先とさせていただきます。
悪しからずご了承ください。


東京以外の方からもご要望があり、
Skypeによる各種の相談を始めました。

貴方に合う守護石など様々な鑑定、
事業相談、お悩み事ございましたらご相談にのります。

チャットによる相談です。

日曜日休日とさせていただきます。

事前にメールにてご希望の日付・時間をお知らせください。
ご予約の方のみとさせていただきます。

先着順にご予約を入れて行きますので、
ご希望に添えない事がございます。
あしからず、ご了承ください。

料金は
30分コース3000円
1時間コース5500円

キャンセルは3日前にお知らせ下さい。
前日当日になりますと
キャンセル料(料金の20%)が発生致します。

払い戻しはお振込み料引かせて頂いての
ご返金となりますので御了承下さい。

また、キャンセルをされる
ご予約される時間も明記下さい。

ご不明な点や更に詳しくは
メールにてお問い合わせください。


shugoseki@gmail.com
Copyright © いつも心に仏教を あるチベット仏教行者のWeb説法. all rights reserved.